イースター・パレード

●333 イースター・パレード 1948 有名なダンサーであるドンは、イースターのプレゼントをいっぱい買って恋人でダンスのパートナーのナディーンの元へ行く。しかしそこでナディーンから、コンビの解消とナディーン個人で新たな契約をしたことを告げられる。ナ…

鬼平犯科帳 第7シリーズ #10 見張りの糸

●第7シリーズ #10 見張りの糸 2年前紙問屋が襲われ一家惨殺、家は放火されたが、この事件は未だ犯人逮捕に至っていなかった。この時彦十は盗賊のうちの二人、稲荷の金太郎と浪人戸田銀次郎を見かけていた。 彦十は2年ぶりに戸田を見かける。戸田は大黒屋とい…

本所おけら長屋 六 畠山健二

●本所おけら長屋 六 畠山健二 「しおあじ」 弁天長屋に住むお恵をお信が訪ねる。お恵から夫又造の様子がおかしいと聞かされお信はある日又造が女をつけているのを見かける。又造の跡をつけると彼が追っていたのはおけら長屋に住むお染だとわかる。お信の奉公…

初午祝言 居眠り磐音 佐伯泰英

●初午祝言 居眠り磐音 佐伯泰英 磐音シリーズスピンオフ3作目。 「初午祝言」 品川柳次郎とお有との祝言の日を描く。 「幻の夏」 後に縫箔屋に奉公することになるおそめが幼い頃妹の出産のために母親に付き添い母の田舎の漁村に出向く。そこでおそめは初めて…

家族ゲーム

●332 家族ゲーム 1983 中学3年の沼田茂之の元へ家庭教師として吉本がやってくる。茂之は成績が悪く、学校ではいじめにもあっていた。吉本は茂之に勉強を教えようとするが、茂之は吉本の言うことを聞かなかった。吉本は茂之をビンタし鼻血を出させる。その後…

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

●331 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 2012 前作から14年後の世界が描かれる。 記憶が消えないうちに第3作も観ておくことに。 冒頭から全くわからない展開が続き戸惑ったが、30分ほどして説明が始まり、14年後の世界だと知らされる。そして徐々にいくつかの謎が…

鬼平犯科帳 第7シリーズ #09 寒月六軒堀

●第7シリーズ #09 寒月六軒堀 鬼平は五鉄で彦十たちと酒を飲み、そのまま泊まってしまう。翌朝彦十と話をした鬼平は今日一日仕事を忘れて街をぶらつくことにする。彦十と街を歩いていた鬼平は老侍が慌てて走って行くのを目撃、跡をつける。彼は用心棒に護衛…

怪獣大戦争

●330 怪獣大戦争 1965 196X年、木星第13衛星としてX星が見つかり、P1号に乗った富士とグレンが調査に向かう。 富士の妹ハルノは発明家鳥居と付き合っている。鳥居は小型の防犯ブザー「レディーガード」を開発、全く売れなかったが、世界教育社の波川が買いた…

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

●329 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 2009 ヱヴァンゲリヲン新劇場版4部作の第2作。第1作がTVシリーズのリメイクだったのに対し、ストーリーはTVシリーズの一部をなぞるものの新しいストーリーとなっている。 冒頭から新キャラ、新エヴァが登場したり、ストー…

本所おけら長屋 五 畠山健二

●本所おけら長屋 五 畠山健二 「ねのこく」 八五郎がだるま長屋の栄太郎との幽霊屋敷での勝負を持ち込んで来る。居酒屋で争っていた二人に高田屋の隠居武兵衛が持ちかけた話だった。おけら長屋は八五郎と万松にバカの金太を加えた4名で勝負に臨むが、本当の…

モスラ対ゴジラ

●328 モスラ対ゴジラ 1964 巨大台風が日本を襲う。新聞記者酒井と助手純子が被害を受けた倉田浜へ取材に向かう。そこで奇妙に光る物体を見つける。一方、静之浦海岸では巨大な卵が発見される。陸に揚げられた卵を三浦博士が調査する。ハッピー興行社が卵を漁…

ボウリング・フォー・コロンバイン

●327 ボウリング・フォー・コロンバイン 2002 マイケルムーア監督によるドキュメンタリー。1999年に発生したコロンバイン高校の高校生による乱射事件を取り上げ、アメリカの銃社会について取材を進めて行く。 一般市民でもごく普通に銃を入手できること。ビ…

武士の賦 居眠り磐音 佐伯泰英

●武士の賦 居眠り磐音 佐伯泰英 磐音シリーズスピンオフ2作目。 「初恋の夏」 利次郎の幼い頃の武勇伝。藩邸ないに忍び込み女中春乃と藩主豊能敷と出会う。この事が親にばれて、利次郎は祖父の屋敷で暮らすことになる。そして10歳の夏、春乃が嫁に行く事を知…

鬼平犯科帳 第7シリーズ #08 泣き味噌屋

●第7シリーズ #08 泣き味噌屋 同心川村は弱気で泣き虫なことから忠吾からは「泣き味噌屋」と呼ばれている勘定方だった。川村は雷の音でさえビビってしまう始末だった。そんな川村は自分のことを情けなく思っていたが、与力小林は鬼平が川村の働きぶりを褒め…

許されざる者

●326 許されざる者 1992 売春宿で娼婦にバカにされたと思ったカーボーイが娼婦を傷つける。保安官が呼ばれカーボーイは馬を差し出すことで罪を許してもらうが、娼婦たちは怒りが収まらない。そこで皆の持ち金を集め、カーボーイたちに懸賞金をかけ復讐をして…

居酒屋兆治

●325 居酒屋兆治 1983 英治は函館で居酒屋兆治を妻茂子と営む。子供の頃野球で投手をしていたが肩を壊しプロの道を諦め、勤めた造船会社はリストラのため総務課に異動するよう言われ辞めていた。 英治は幼馴染さよと愛し合っていたがお互いの貧しさを理由に…

アラスカ魂

●324 アラスカ魂 1960 サムとジョージのコンビはアラスカのノームで金鉱を掘り当てる。金を手にしたジョージは故郷シアトルにいる恋人ジェニーを呼び寄せることに。しかしついでに掘削機を入手するため、機械に詳しいサムがジェニーを迎えに行き、ジョージは…

本所おけら長屋 四 畠山健二

●本所おけら長屋 四 畠山健二 「おいてけ」 おいてけ堀の奇談が噂に。万松は河童を捕まえ大儲けしようと企む。江島屋の手代常吉は店の娘お紺に惚れていた。しかしお紺は与三郎という男に騙されていた。常吉はお紺にそれを話す、お紺は与三郎に本当の事を尋ね…

鬼滅の刃 無限列車編

●323 鬼滅の刃 無限列車編 炭治郎、善逸、伊之助は無限列車の調査に向かう。煉獄と合流するが、十二鬼月の下弦の壱 魘夢に夢を見させられてしまう。なんとか魘夢を倒すが、そこへ上弦の参 猗窩座が現れ、煉獄と戦う。死闘となり、煉獄は死んでしまい、猗窩座…

本所おけら長屋 三 畠山健二

●本所おけら長屋 三 畠山健二 「うたかた」 八五郎と為三郎は端唄の師匠お園に騙される。魚屋辰次の得意先原島富太夫は三味線の神様と呼ばれていた。原島は知り合い吉村が亡くなるとその娘お歌を引き取って一緒に暮らしていた。八五郎は為三郎と端唄勝負をす…

本所おけら長屋 二 畠山健二

●本所おけら長屋 二 畠山健二 「だいやく」 前作の「ふんどし」で身籠ったお梅も7ヶ月に。島田の元へお梅を襲った千吉が現れお梅に会いたいと言い出す。一方万松は父親になることに不安な久蔵のために、お梅を襲った男を仕立て上げる芝居打つことに。何も知…

本所おけら長屋 畠山健二

●本所おけら長屋 畠山健二 おけら長屋の騒動を描いた短編集。 「だいくま」 大工の熊五郎ことだいくまに長屋の皆が上手く騙される。みんなでだいくま一家をとっちめてやろうとすると、だいくま一家が心中したと知らせが入る。そいてその縁者が金をせびりに来…

ルパン三世 The First

●322 ルパン三世 The First 2019 今回のルパンの狙いは謎のお宝のありかを示すと言われるブレッソンダイアリー。その展示会場からダイアリーをむすもうとしたルパンはレティシアと知り合うことに。ダイアリーは不二子に奪われ、ランベールとゲラルトの手に渡…

鬼平犯科帳 第7シリーズ #07 五月雨坊主

●第7シリーズ #07 五月雨坊主 伊三次がまだ生きていた時の事件。伊三次が馴染みの遊女およねと店で遊んだ帰り道、絵師竹仙の家を通りかかる。その時竹仙は半死状態の男を家に引き入れようとしていた。 伊三次は竹仙を役宅に連れて来て鬼平に引きあわせる。竹…

天国は待ってくれる

●321 天国は待ってくれる 1943 ヘンリーは亡くなり審判の世界へやってくる。そこで閣下にこれまでの人生について話すように言われ、語り始める。 ヘンリーは親バカな両親祖父母に育てられた。成長した彼の家にフランス人メイドがやってくる。フランス語を習…

奈緒と磐音 居眠り磐音 佐伯泰英

●奈緒と磐音 居眠り磐音 佐伯泰英 磐音シリーズ終了3年後に書かれたスピンオフ作品。 「赤子の指」 磐音、琴平、慎之輔9歳の頃の話(慎之輔のみ1つ年上)。3人は藩内の無人島魚島に泊まるが、そこへ坂出進太郎がやってくる。進太郎が琴平の諸星道場入りにか…

ユリシーズ

●320 ユリシーズ 1954 ユリシーズはトロイの木馬でトロイを陥落させたイタカの王。女預言者カサンドラは呪いを彼にかける。 彼の妻ペネロペは彼の帰りを何年も待っていたがユリシーズは帰って来ず、彼女とその財産を狙って多くの求婚者が彼女の屋敷を訪れて…

鬼平犯科帳 第7シリーズ #06 殺しの波紋

●第7シリーズ #06 殺しの波紋 川に浮かぶ小舟で盗賊の飯坂の音八と犬神の竹松が仕事の分け前を理由に争っていた。竹松は音八を殺し河岸へ泳ぎつく。そこで竹松は別の舟で侍が2人を殺すのを目撃する。竹松はその侍に見覚えがあり、それは盗賊改の与力、富田達…

恐怖の報酬【オリジナル完全版】

●319 恐怖の報酬【オリジナル完全版】 1977 ベラクルス。ホテルの部屋にいきなり入ってきたニーロが男を射殺する。 エルサレム。爆破テロが行われ犯人たちはホテルへ戻るが、軍に踏み込まれ一部は死に、一部は捕まるが、カッセムは逃げ延びる。 パリ。プレヴ…

声なき蟬 下 空也十番勝負 青春篇 佐伯泰英

●声なき蟬 下 空也十番勝負 青春篇 佐伯泰英 寛政7年1795年冬、渋谷重兼とその孫娘眉月は川内川で瀕死状態の空也を見つけ家に連れて帰る。眉月の献身的な看病もあり、2ヶ月後空也は目を覚ます。 空也は重兼の家に滞在、約1年後彼らと一緒に加治木へ旅をする…