映画 邦画

トキワ荘の青春

●497 トキワ荘の青春 1996 トキワ荘の手塚治虫の部屋の向かいに寺田が住んでいた。寺田は手塚を訪ねてきた後の藤子不二雄コンビと出会う。手塚が留守だったため寺田は彼らの面倒をみることに。手塚がトキワ荘から引っ越し、藤子たちが住むことに。さらに漫画…

テルマエ・ロマエⅡ

●489 テルマエ・ロマエⅡ 2014 前作から続き。皇帝は平和路線を取ろうとしていたが、元老院は強いローマ帝国を目指し、コロシアムでグラディエーターたちに残酷な戦いを強いていた。 ルシウスはグラディエーターや子供達のためのテルマエを作るように命じられ…

テルマエ・ロマエ

●488 テルマエ・ロマエ 2012 古代ローマのテルマエ設計士ルシウスは、新しいテルマエの設計のことで悩んでいた。ある時彼は突然現代の日本の銭湯へタイムスリップしてしまう。日本の銭湯の文化に驚く彼だったが、その後も日本の家庭風呂や浴室設備のショール…

影武者

●479 影武者 1980 武田信玄の弟信廉が信玄にそっくりな盗人を連れて来る。いつか信玄の影武者として利用するためだった。信玄は徳川の野田城を攻めていた。城から聞こえる笛の音を聞くために野田城に行った信玄は徳川の鉄砲で狙撃されそれが元で無くなってし…

私をスキーに連れてって

●463 私をスキーに連れてって 1987 文男と優はスキー場で出会う。優に一目惚れした文男は優から電話番号を聞き出す。しかし文男に彼女がいると勘違いした優は嘘の番号を教える。東京に戻った文男は電話をするが嘘の番号のため繋がらない。がっかりする文男だ…

椿三十郎

●457 椿三十郎 2007 ストーリーは1962年のオリジナル版と同じのため割愛。 見終わって最初に思ったのは、いや見ている途中から思ったのは、なぜ黒澤明監督の名作をリメイクしようと思ったのか、ということだった。 ネットでも散々書かれているが、織田裕二が…

紅の豚

●456 紅の豚 1992 ポルコはアドリア海で空賊を退治する賞金稼ぎとして暮らしていた。空賊たちはポルコに対抗するためにアメリカ人パイロットのカーチスを雇う。ある時ポルコはカーチスと空中で遭遇、ポルコの飛行艇はエンジン不調を起こしカーチスに撃墜され…

斬る

●434 斬る 1962 天保3年3月、ある屋敷で寝ている身分の高い女性の寝床を「国のため…」と話しながら女中が襲う。女性は庭まで逃げるが、女中は本懐を遂げる。その後、女中は斬首されるが、斬る武士を見て微笑む。山中の夜道を籠が行き、武士に出迎えられる。…

ホタル

●432 ホタル 2001 山岡は鹿児島で妻と漁業をして生計を立てていたが、妻の病気のため遠出をすることはなくなった。 一方北海道では藤枝が昭和天皇崩御を聞いた後、雪山へ登山しに出発する。 昭和天皇崩御を受け、山岡の元に新聞記者が取材に来る。彼は特攻の…

御法度

●428 御法度 1999 1865年京都。新撰組が新たな隊員を募集し、加納と田代が入隊する。加納は若く美しい青年だった。彼は衆道の相手として隊員から狙われることになる。近藤も加納を前に様子がおかしいと土方は思っていた。その後の立会い稽古で土方は田代と加…

無法松の一生

●425 無法松の一生 1943 小倉の街に無法松と呼ばれている松五郎が戻ってきた。彼は俥引きで、警察の師範と喧嘩をし頭をケガする。また芝居小屋にいつも通り顔パスで入ろうとしたのを切符切りに止められ、その報復として金を払って入場、場内でニンニクを炊い…

わが母の記

●423 わが母の記 2012 1959年、売れっ子作家である井上は父の具合が悪いため伊豆の実家へ戻るが、そこまででもなかったため東京世田谷の自宅へ戻ってくる。その晩父は亡くなってしまう。葬儀が行われる。 1960年、母が井上の家に遊びに来る。井上の3人の娘た…

あ・うん

●403 あ・うん 1989 門倉が水田のために一軒家の借り、迎え入れる準備をする。水田家はその家に門倉が待っていることを期待していたが彼はいなかった。門倉は水田家へ行かず家で妻と過ごしていたが、ラジオを忘れ結局水田家へ。 門倉は栄転祝いで水田と神楽…

健さん

●402 健さん 2016 チャン・イーモウ監督の「単騎、千里を走る」で高倉健と共演したチューリンが健さんを偲んで日本にやって来るところからスタート。その後は健さんと共に仕事をした監督や俳優が健さんの思い出をインタビューで語る。 任侠映画に出ていた頃…

3月のライオン 後編

●400 3月のライオン 後編 2017 新人王となった零は宗谷名人との記念対局が組まれることに。川本家の三日月堂では名物三日月焼きに変わる新作をひなたたちが考えていた。 将棋会館で零は幸田が怪我をして入院していることを聞き、病院へ。幸田は家で転んで頭…

3月のライオン 前編

●399 3月のライオン 前編 2017 桐山零は幼い頃に家族を交通事故で亡くし、父の友人でプロ棋士の幸田の内弟子となる。自身もプロ棋士となった零は幸田と対局することになり幸田に勝つ。幸田は零との対局後調子を落とす。零は先輩棋士に連れられ酒を飲みに行く…

いのちの朝

●396 いのちの朝 1961 武者小路実篤の「暁」を原作とした映画。話の流れは「暁」とほぼ同じであるが、映画だからなのか、微妙に異なる点もある。以下原作との相違点。 ・冬子は春子の夫が勤める保険会社で働いている ・映画冒頭から沢辺の名前が登場、春子の…

翔んだカップル オリジナル版

●392 翔んだカップル オリジナル版 1983 田代勇介は九州から上京し東京の高校に入学する。叔父の家を借りて住むことになったが、小遣い稼ぎのため下宿人を受け入れる。不動産屋に男のみという条件をつけたのだったが、下宿人となったのは、同じクラスの山葉…

時をかける少女

●391 時をかける少女 1983 和子は高校2年生。とある土曜日放課後に同じクラスの吾郎と深町と理科室の掃除に行く。掃除終わりに一人でいた時に実験室から物音がしたため部屋に入ると床のフラスコから白い煙が漂っており、和子はそれを嗅いで気を失う。気が付…

金田一耕助の冒険

●378 金田一耕助の冒険 1979 金田一耕助の元へ盗賊団の女首領マリアが不二子像を持ち込んでくる。これは金田一耕助が10年前に解決できなかった「瞳の中の女」事件の鍵となるものだった。これをもとに金田一は事件解決のために動き出す… 子供の頃に観た記憶が…

東京物語

●372 東京物語 1953 「東京家族」が今一つモノ足りなかったのでオリジナルを観ることに。 基本的に山田監督がオリジナルを忠実に再現させたことがよくわかる。なんでここまで同じにするのか、といったシーンも多い。祖父母が来ることで自分の勉強机が動かさ…

東京家族

●370 東京家族 2012 広島の島に住む平山家の年老いた両親が子供たち(長男、長女、次男)が住む東京へ出てくる。新幹線で品川に着いた両親を迎えに次男が車を出すが、間違えて東京駅へ行ってしまい、両親はタクシーで長男の家へ。 長男の家に兄弟が揃い皆で…

笑の大学

●369 笑の大学 2004 昭和15年秋。劇団笑の大学の座付作家椿一が新しい舞台劇の脚本の検閲を受けるために警視庁の検閲係向坂の元にやってくる。 1日目。笑いが嫌いな向坂は椿の脚本を認めない。食い下がる椿に向坂は、舞台を日本にし、登場人物を全て日本人に…

博士の愛した数式

●367 博士の愛した数式 2005 ルートと呼ばれる数学教師が教壇で話し始める。ルートと呼ばれるようになった理由、数学を好きになった理由を。 ルートの母は家政婦として博士の家へ行くことになる。博士は事故が原因で80分しか記憶が持たない数学者だった。博…

鉄道員(ぽっぽや)

●366 鉄道員(ぽっぽや) 1999 乙松は鉄道一筋で生きてきた男で、今は幌舞駅の駅長。しかし幌舞線は廃線が決まっていた。彼は生まれたばかりの一人娘雪子を亡くしていた。 ある日駅で仕事をしていると幼い女の子が迷い込んでくる。乙松は彼女と会話を交わす…

アルプスの若大将

●365 アルプスの若大将 1966 田沼雄一は論文が評価されて教授、青大将とともにスイスへ。そこで澄子と知り合う。さらにローマでも二人は出会い、澄子がパンナムで働いていることを知る。澄子は田沼をローマ観光に誘う。 帰国後、青大将がフランスで知り合っ…

Love Letter

●364 Love Letter 1995 渡辺博子は恋人の3周忌に参列、彼の実家へ行き中学の卒業アルバムを義母から見せてもらう。そこに記されていた彼の中学時代の住所へ手紙を出す。それを受け取った同姓同名の藤井樹は不審に思い返事を書くことに。 死んだ恋人に向け手…

Wの悲劇

●362 Wの悲劇 1984 女優を目指す静香は役者として必要だと劇団の先輩五代と寝る。オーディションのため練習をしている時に森口と知り合う。オーディションで目指していた役は取れなかった静香は森口とヤケ酒を飲み、彼の家で一夜を共にする。翌日森口は静香…

七人の侍

●357 七人の侍 1954 野武士がある農村を襲おうとしているのを百姓の一人が聞く。皆で集まり相談、長老は侍を雇うことを提案。4人の百姓が街に出て腹一杯飯を食べさせる条件で助けてくれる侍を探す。しかし侍は見つからないまま10日ほどが過ぎる。その町で子…

男はつらいよ お帰り寅さん

●163(再) 男はつらいよ お帰り寅さん 2019 初見の時のブログはこちら。このブログでは同じ映画を取り上げることはしないが、今回は特例ということで(笑 今回BSテレ東で放送されると知り、2週間前に48作を鑑賞、youtubeで劇場公開時の舞台挨拶やインタビュ…